スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 絵画を考える ー 描くモノ ー」

Category : 展示会,ギャラリー
● 「 絵画を考える ー 描くモノ ー」 ●(参加いたします!)

2012.10.03(水)〜 10.20(土)

OPEN: 水〜日曜 12:00〜19:00(日曜,最終日18:00まで)

gallery工房親にて(東京,広尾駅より徒歩6分)


・オープニングパーティ  10月3日(水) 18時~20時
・アーティストトーク 10月6日(土) 14時~16時 ※参加費(1ドリンク付) 500円


参加アーティスト:

秋元将人,鬼頭明稚,日下芝,小林つばさ,鈴木敦子,花村泰江,松本晶大,渡邉光


絵画について様々な角度から考え、絵画とは何か?という問いについて
8人の作家が制作する、「絵画を考える」シリーズ。
2010年「絵画を考える-サイズ-」、2011年「絵画を考える-支持体-」、そして第三回目の今年は「絵画を考える-描くモノ-」を開催します。

作家はどのようにして描くモノ(いわゆるモチーフ)を決めているのか?何故それを描くのか?

など、8人の作家の作品を通しながら検証していきます。

ダヴィンチは何故モナリザを描いたのか?という疑問は世界中の絵画好きの人には気になるところだと思います。
そのような大きな謎への小さなヒントになるかも知れません。

10月6日(土)には8人の作家によるトークセッションを行います。



http://www.kobochika.com/

http://www.tokyoartbeat.com/event/2012/2E74

スポンサーサイト
プロフィール

つばさ

Author:つばさ
小林つばさ
芸大の版画の修士2年生。
主にシルクスクリーン版画で作品を制作。
<HP>
http://tsu83p.jimdo.com
<twitter>
http://twitter.com/#!/tsu83p
<Facebook>
http://www.facebook.com/tsu.83.p

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。